SPONSORED LINKS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2015.03.12 Thursday | | - |

ジロ・デ・イタリアstage21:メスゲツ


最終日のステージはジャイアントシマノのメスゲツ勝利!キッテルもきっと喜んでることでしょう♪そしてそして、総合優勝はキンタナ!2位はウラン、3位はアル。山岳賞はアレドンド、ポイント賞はブアニ、新人(に見えないw)賞もキンタナ。
いや〜〜、終わってみればコロンビア勢と若手が活躍する良いジロでしたねぇ。アイルランドでスタートしたことがずいぶん昔のことのよう…長かったわ〜〜。別府選手、新城選手も大変お疲れさまでした!
さ〜て、私もこれでやって睡眠時間を確保できるわ〜w

追伸:椅子のイラストを見るたびにドキっ!とする色なのですが、本物がそんな感じなのでしょうがないのです。
| 2014 Giro d'Italia | 2014.06.03 Tuesday | 00:52 | comments(2) |

ジロ・デ・イタリアstage20:ロジャース2勝目!


バンコラン、もとい、ゾンコランを制したのは、今回のジロで2勝目のマイケル・ロジャース!なんだか勢いがジャパンカップからこっちすごいんですけどこの人!!そして山頂を埋め尽くす観客の数々!毎度この光景には感動してしまいます。山岳警備隊の人間バリケードもすごいな〜と感動。さすがにこの勢いで麓まで警備をするのは厳しいでしょうが、はしゃぎすぎて選手に迷惑をかけるお客さんも多く見受けられたので、なんとかならないものかと。これがもし、沿道でティンコフ氏が見ていて、ロジャースに危害を加える輩を見つけたら、ものすごい勢いで返り討ちをしそうw
| 2014 Giro d'Italia | 2014.06.01 Sunday | 23:40 | comments(2) |

ジロ・デ・イタリアstage19:キンタナ2勝目!


いや〜〜〜速かったっ!山岳TTでキンタナ2勝目!!2位のアルのほうが走っている姿(ゴムまりのように弾んだ感じでかっ飛ぶアル)は速そうに見えたのですが、途中でバイク交換までしてタイムロスしたのにキンタナのほうが速いなんてどんだけっ!!今年のジロの王者にふさわしい圧倒的な走りでしたね。
| 2014 Giro d'Italia | 2014.06.01 Sunday | 22:04 | comments(2) |

モンテ・ゾンコランときいて


パタリロ知らない人には意味不明ネタですいません…w
| 2014 Giro d'Italia | 2014.05.30 Friday | 23:53 | comments(9) |

ジロ・デ・イタリアstage18:アレドンド!


これまで苦労をたくさんしてきたんだねぇアレドンド。その苦労があったからこそ、諦めずに何度でもアタックできるんだねぇ。本当におめでとう!山岳賞ももう決定かな?トレックチームのフミも嬉しそうですね♪
さてさて、そんなステージではありましたが、脇役が濃すぎて、カメラも注目しすぎですw おまけに最後にアロンソさんインタビューまでwww これには谷口&栗村コンビじゃないけど、私も思わず「えーーーーー!!!」って声でたしw コースの途中にいたティンコフ氏、怖かったわねぇww もう怖すぎるし存在感ありすぎw
| 2014 Giro d'Italia | 2014.05.30 Friday | 22:30 | comments(0) |

ジロ・デ・イタリアstage17:ピラッツィ


今回も出ました、勘違いガッツポーズ!w 去年のジロではベタンクールがやらかしてましたっけねw それにしても優勝したピラッツィのあのポーズが問題とは知りませんでした。栗村TAいわく、ヨーロッパでは「中指を立ててゴールするような感じ」らしい。ほへ〜なるほど。ところで、レース前にこっそり行われていたというミーティングに集っているジャージ姿のままのティンコフ氏が怖いw で、まだ例の問題(ニュートラルとか)で、キンタナいろいろ言われているんですねぇ。こういう問題って後々まで微妙に尾を引きそうですなぁ。
| 2014 Giro d'Italia | 2014.05.29 Thursday | 22:52 | comments(0) |

ジロ・デ・イタリアstage16:キンタナ!


各種レポート(オーガナイザーの問題とか)(過酷すぎるステージを走らされた選手の怒りなど)を読む前だったら、このステージは寒さ地獄やな!とか、キンタナ強い!とか、トレックスカイのダリオ・カタルド走りまでイケメン!とか、後半で先頭交代をしはじめ、暗にステージ優勝くださいよキンタナさんというヘシェダルの走りをネタにしつつ、イラスト描こうかと思ってたのですが、なるほど、現場は情報が錯綜していたらしいと聞いて複雑な気持ちに。。。
いろいろあったにせよ、このステージはキンタナ強かったと思います。スタート前にはコロンビア人同士(ウランとアレドンド)で言い争いもあったようですが、こういうことにも無頓着(?)そうなキンタナ。ヘシェダルやローランが先頭交代してくれなくても気にせず前ひき続けるのも、おそらく、超マイペースなのかもw

追伸:カタルドさんはトレックじゃなくて、スカイよぉ!というツッコミを、まさかS嬢から受けるとは。もうワシからお前に教えることは何も、な、い……ガクッw
| 2014 Giro d'Italia | 2014.05.28 Wednesday | 23:16 | comments(2) |

ジロ・デ・イタリアstage15:ファビオ・アル


いや〜〜〜〜〜、このステージも目まぐるしかったねぇ〜〜〜!!でもまぁ一番は最後に飛び出したアルの勢いと、そのままゴールまで飛び込む気持ち良さかな!!これこれ、こういう勝利!気持ちいいね〜♪なんとなく雰囲気が同じチームのニバリと似ているなと思っていたら、辻さんのレポートを読んで納得。いろいろ似ている要素があったみたいです。さ〜て、このままウランはマリアローザを守り続けられるのか?!エヴァンスか、マイカか、勢いのあるアルなのか?さて、休息日後のステージも地獄ですw 楽しみですねw
| 2014 Giro d'Italia | 2014.05.26 Monday | 23:58 | comments(0) |

ジロ・デ・イタリアstage13・14


13ステージは翌日が早起きなもんで、途中で離脱しちゃいました。んで、14ステージはおでかけしてお疲れモードだったので、うとうと見ていて半分記憶が飛んでます…。それにしても13ステージで優勝したカノーラという選手、ドーピングに対してかなり厳しいコメントをしているんですね、知りませんでした。ちょうど土井選手の本を読んだばかりなので、こういう勇気ある発言をする人は尊敬します。14ステージで優勝したバッタリンは聞き覚えがあると思ったら、去年のジロでもステージ優勝してましたっけね。
で、今回はコロンビアコンビに注目!キンタナは体調が悪かったのね〜。やっと調子良くなってきたみたいで、これから本格的に総合争いに絡んできますね!で、迎えるウランラウンもコロンビア人。ついでにアレドンドもコロンビア人。コロコロ旋風吹き荒れてます!!
| 2014 Giro d'Italia | 2014.05.25 Sunday | 23:04 | comments(3) |

ジロ・デ・イタリアstage11・12


マイケル・ロジャースはジャパンカップ優勝してそのあといろいろあって、そこから復帰しての第11ステージの逃げ勝利!!第13ステージの解説で中野さんが言われてましたが、もしかしていろいろあったからこそ、集団がロジャースを勝たせてあげたかったのでは?という説も。ただ強いだけじゃあRRは勝てない競技なんですなぁ。そして第12ステージでは盤石と思われたエヴァンスがウランより遅くゴールしちゃってびっくり!ウランの調子が良いとはいえ、ここでエヴァンスが遅れるとは…。前半活躍してその後リタイヤしてしまった同じオージーのマシューズといい、オーストラリア勢はなにやら波瀾万丈ですな。そうそう、個人TTの時、トップ席でカメラに映されているウリッシの表情が良かったですねw ウランにタイムを抜かれた時点で真顔にwww
| 2014 Giro d'Italia | 2014.05.24 Saturday | 23:02 | comments(2) |
| 1/2 PAGES | >>