SPONSORED LINKS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2015.03.12 Thursday | | - |

例の絵はがき配送しま〜す

00.jpg
おまたせしました、例の絵はがきをご希望の方にお裾分け配送いたしま〜す。ご希望の方はまずはこの記事に下さ〜いとコメントを。その際にメルアドを入力しておいてくださいまし。入力したメルアドは私以外の方には見えませんのでご安心を。絵はがきの残数を応募数が上回った場合には抽選の末、その中より後日、ご応募いただいた方に配布方法をメールにてお知らせします。基本的には90円切手を貼った返信用封筒を同封してお送りいただき、それに絵はがきを入れて返信するという形です。
ちなみに締め切りは11月6日を予定しております。よろしくです☆

11月9日追記
絵はがきの申し込み方法を書いたメールを皆様にお送りしました。お手元に届いていない方、アドレスがなかったり、間違えて入力されているかもしれません。お手数ですが再度アドレスをコメント欄にて入力してくださいませ〜〜。

11月14日追記

絵はがきの残り+アルファを配布してくださるお店をご紹介します!実は絵はがきの中で若干はじっこが折れていたり、汚れが少しだけついていたり、足りない絵柄があったりしてセットに入れられなかったB級品ですが、それでも構わないということで配布していただくことになりました♪ありがたいですね。キレイな状態のものも勿論あるのですが、絵が全部揃ってないので配布できなかったのです。
というわけで、配布してくださるお店はこちら「カフェ・プラス・ジョーヌ」さん。で、実は前回とか前々回作った絵はがきも余ってるので同時配布でございます。あと、近藤史恵さんのサクリファイスからイメージして描いたブックカバーも配布してます☆イラスト絵はがきバラのものはお一人様5枚(ブックカバー含む)まで、イラスト絵はがきパッケージのものはお一人様1パックとさせていただきます。というわけで、明日から配布スタートっ!
| 2012 Article | 2012.10.30 Tuesday | 21:33 | comments(113) |

ジャパンカップに向けて絵はがき準備中☆

00.jpg
今年もジャパンカップに向けて、絵はがきを作ります!もちろん無料配布でございます☆本当は8枚1セットにしようと思っていたのですが、春先に描いたイラストで気に入っているものを使いたい、西薗君いれたい、真理さん復活希望とかとか、いろいろいれて12枚1セットになりましたw

▼10月3日追記
絵はがきの配布方法が発表されました。詳しくはこちらの電子書籍22〜23ページをご参照くださいませ。ざっくり説明すると、10月19〜21日の間、指定の宇都宮市内のお店でお買い物や飲食をすると絵はがき引換券をいただけるそうで、それを持ってブリッツェンミュージアムまでお越しいただくと、そこで渡していただけるようです。数に限りがございますので、お早めに♪
ちなみに、ブリッツェンミュージアムでは特別グッズが販売されるのですっ。ブリッツェン選手のイラストはもちろん、あの人のあんなイラストまで?!お楽しみに〜♪

それから無料で良いのですか?というお問い合わせをいただいておりますが、無料です☆
今年、自転車界からいただいたお仕事の費用から印刷費を捻出いたしますのでご安心を。循環型システムや!w

▼10月14日追記
mihon.jpg
一足お先に福岡市の正屋の5カフェさんに、絵はがきを設置させていただきました!あわせてジャパンカップのクリテリウム特集号のフリーペーパーも置いております。ぜひ遠くて現地まで行けないけどテレビでは見ることができるという方、お持ち帰りくださいませ♪ついでに、手に入れた方は「ジャパンカップ楽しみ〜♪」とSNS系で盛り上げておいてくださいw
| 2012 Article | 2012.10.03 Wednesday | 22:44 | comments(20) |

ツールド北海道問題(仮)から見えた価値観の相違など

こちらの記事「NIPPO大門宏監督がつのらせる危機感 「こんなのレースじゃない」から端を発して、いろんな立場の人の意見を読み聞きしての自分的まとめ。

この記事を受けてアンカーの西薗選手がブログで記事アップ。その1その2があります。ふむふむ。

次に先の記事で沸点に達したw くりらじBJさんの激論番組がこちら↓

さらにこの番組のあとに収録されたブリッツェン栗村監督の番組がこちら↓


さらにさらに、最初の大門監督記事についたコメントにも注目ですよ。ここに阿部良之さんや橋川健さん、ご本人の大門監督もコメントされています。

さてさて、ここまでくるとツールド北海道がどうとかという問題ではなく、海外と日本、国内レースについて、今後の展望にまで波紋が広がってる感じですね。
しかも上記のみなさんの意見、それぞれが良いこと言ってるんだよなぁ。ただ、それぞれ価値観が違うのですれ違っちゃってますけど。

私個人としては海外も国内も同じように見て楽しんでます。海外レースを見て涙するほど感動するし、国内レースを見ても魂が震える展開だってある。それでも傍目で見ていて、国内で走る選手は大変だろうなと思う。

いやいや、何言ってんだ!海外で走ることのほうが大変だよっという意見があるのは重々承知。っちゅーか、私もそう思うけど、同じぐらい、国内で走ることも大変だろうなと思う。

…ま、大変だろうと思う理由はここには書かないけどさ。

国内で走るトップ選手のブログからそういう悲しみが漏れて来てたんでね。気になって。命を削るようにして走ってるのは海外も国内も同じ。本気で走る姿も同じ。感動を与えてくれるのも同じ。スポーツを通して私らファンに届くものは海外も国内も同じだと思うよ。

何が言いたいかと言うと、これからも海外国内わけへだてなくレースを楽しむよ、ということかな♪
| 2012 Article | 2012.10.02 Tuesday | 00:39 | comments(4) |

パティスリー・マイヨブランでケーキを購入☆

福岡市南区にあるケーキ屋さん、パティスリー「マイヨブラン」さんで、結婚記念のケーキを買ってきたよ!って、実は7月17日だったんすけどね、記念日は。忘れてたよww

さて、ここのケーキ屋さん、もう店名でお気づきですね、ロードレース大好きな方が店長さん♪だから店内は…
03.jpg
おぉ!懐かしいジャージもあるw

02.jpg
店内の小物にツールやRRグッズがいっぱい!

04.jpg
何気なく置いてあるものもRR関係だったりするから、店主のこだわりを感じますね☆

01.jpg
本日購入のケーキは、夜いただきます!美味しそうじゃ☆ツール最終日を堪能だ〜!

パティスリー「マイヨブラン」
福岡市南区寺塚1-29-2
| 2012 Article | 2012.07.22 Sunday | 15:53 | comments(2) |

2012 ツールドフランス開幕直前!

いよいよ6月30日からツールドフランスが始まりますよぉぉぉぉ!!!このブログのタイトルともなっているツール、私がロードレースに興味を持ったのもツールから。っちゅーことで、これまで見たツールについてまとめてみたよ。

CIMG2066.jpg
↑2005年ツールドフランス。なんと現地まで観戦に行きました☆あまりの感動に勢いでこのブログはじめたって感じです。ツール観戦の珍道中はこちら2005年ツールのテレビ観戦記事はこちら

06.jpg
↑2006年ツールドフランス。…さぁ、ここから大変な時期が数年続きますが、レース内容自体は興奮もの!テレビ観戦記はこちら

1.jpg
↑2007年ツールドフランス。泣いたなぁこのツールは。自分以外のことでこれほど人生で泣いたことは初めてでした…。いろいろ考えさせられた年でもあります。観戦記はこちら

08.jpg
↑2008年ツールドフランス。なんといっても見所はシャバネルがやっとステージ勝利できた、でしょうかw あとエターナルセカンドのエヴァンスもお楽しみいただけます…w 観戦記はこちら

09.jpg
↑2009年ツールドフランス。この年はなんと、なんとぉぉぉ、別府史之&新城幸也が出場した年!!!もうね、日本人が走る姿を見るだけで涙出てくるっちゅーぐらいのインパクトだったの!しかも大活躍しちゃうもんだから、興奮したのなんのって!!テレビ観戦記はこちらっ!

10.jpg
↑2010年ツール。いや〜もうコンタドールとアンディのキャッキャうふふ☆ツール♪でしたよwww いろんな意味でお腹いっぱい☆イラストレポートはこちらこちら!

11.jpg
↑2011年ツー…る?!(※イラストはサイクルモードに来日したダニーロ・ディルーカw)この年はヴォクレールとピエール・ローランのコンビに釘付けでした☆詳しいイラストレポートはこちら


さ〜、今年のツールはどうなるかな?ウィギンスとエヴァンスの一騎打ちなのか?伏兵が登場するのか?楽しみですねっ☆
| 2012 Article | 2012.06.29 Friday | 00:07 | comments(0) |

別府史之とツールドフランス

20081112_532989.gif
「ツールドフランス 別府」で辿り着く方が多いのでざっくりお答えしちゃいます。フミはツールの前のグランツール、ジロに出場したのでツールには出ませんよ〜。だけどロンドンオリンピックには出場するのでそちらでチェックですぞ!昨日ご案内した新城選手と2人で参加しますぜ☆

20080616_482051.gif
↑ちなみに前回の北京オリンピックには、今回のツールにあと一歩で出場できなかった宮澤崇史(通称タカシ兄さん)と参加しました。いやもうマジでタカシ兄さんツール出場叶わなくてくやしいぃぃぜったい…(話が逸れるので割愛)

さて、別府史之(通称フミ)についてもざっくり私なりの解説をばっ。
三人兄弟の末っ子フミ、長男はテレビのロードレース中継でもおなじみの別府始さん、2番目のお兄さんは愛三工業レーシングチーム監督の別府匠さん。兄弟揃って自転車界で活躍中☆ちなみにみんなイケメンじゃ!

まぁフミの活躍も新城選手に勝るとも劣らないというか、一般的にはフミのほうが有名なのかも?民放テレビ「情熱大陸」に出演したり、クイズ番組の「ふしぎ発見」にも登場したり、浜ちゃんの「ジャンクSPORTS」にも。

しかも!全日本選手権のRRとTTのダブルタイトル獲得ということも、2回もしちゃったんだよこの人ぁ!!すごくない?!特に去年の全日本は圧巻の強さ。本物ですねっ。その他にもいろいろすごいけど長くなるので割愛(←おい)

そしてなんといっても私ん中で涙もののフミの活躍と言えばこれっ!!
00000.jpg
新城選手と一緒に初出場した2009年のツールドフランス最終日、ななななななんと、シャンゼリゼで逃げて魅せてくれました!!!っかぁぁぁ、第2ステージの新城選手といい、2009年ツールの最高の思い出(涙)
ツールで姿は拝めませんが、オリンピックで日本代表として走るフミに期待しちゃいましょう☆

000000.jpg
ちなみに2009年はスキルシマノチームに所属。同チームには10代の頃からのライバルであり友人でもある土井雪広(通称土井ちゃん)も所属してました。その土井ちゃんも、今年のツールにあと一歩で届かず…。くやしぃぃぃチームに強烈なスプリンターがいるからってさぁ、山岳とか…(これまた話が逸れるので割愛)

というわけで、以上、ざっくりフミのご紹介でした〜!
| 2012 Article | 2012.06.28 Thursday | 21:50 | comments(0) |

ツールドフランスに出場する新城幸也とは?


最近、ロードレースを見始めて間もない方も訪れてらっしゃるようなので、今年のツールドフランスに出場する唯一の日本人選手、新城幸也について簡単にご紹介〜☆新城選手ってこんなレースで活躍してたのね〜と、ざっくり理解した上でツールを見るとおもしろさ倍増なのではないかと思いましてっ。
※ちなみにネタも含まれてますのでご注意っw

そもそも新城選手がロードレースの世界に入ったきっかけは、福島晋一(通称:兄ちゃん)選手が「良いケツしてる(自転車選手に向いてる)」とナンパしたところからスタート。この時、高校三年生。
そこから福島兄弟が当時拠点にしていたフランスに行き、そこからのざっくりした流れはwikiでも見ていただくとして(え!)。
ナンパといえば思い出されるのがこちら。

21歳の時に出場したツールドリムザンでの活躍に、他プロチームの監督からラブコールを受けたとかなんとかw ちなみにこのレース、翌年はステージ優勝まで!競技をはじめて数年でこの活躍。さすが晋一兄ちゃんが見込んだ男!!

ちなみに2007年の全日本選手権でも優勝!大分県のオートポリスで霧と雨と風ふきすさぶ中での勝利、せっかく観戦に行ったのにほとんど姿が見えませんでした…。

日本最強のチームに所属し、数々のレースで活躍した功績から、その後フランスのプロチーム「ブイグテレコム(現ユーロップカー)」に移籍!大快挙!!!で、移籍してそこでまたとんでもない活躍をするわけですよ奥さん!!


初出場のツールドフランス第2ステージで並みいるスプリンターに混じってステージ5位ぃぃぃぃ!!!!
これがどれほどすごい事かってあなた、この年、ツールに日本人が出場するなんて14年ぶりの快挙で、それだけでも興奮したのに、まさかいきなりこの成績ですよっ。夜中に叫びましたっっ!!!
余談ですが、個人的な2009年の10大ニュース1位は、新城選手と別府選手のツール出場でございますw


でも!そんな大興奮に勝る出来事がこちらっ。3大グランツールの一つであり、私が最も好きなステージレースでもあるジロデイタリアに2010年に新城選手が出場した時のこと。詳しくはこちらに☆
今でも思い出すだけでじーーーーんってなる!ぐらいにっすごかったのっっっ!!!ちなみに同年ツールにも出場してますよ、すごいねっ。

そんな活躍をしていた新城選手ですが、2011年はツール選考メンバーから漏れ(フランス人ばかりで固められちゃったのっ)、寂しかったのですが、そんな想いもあるからこそ、今年のツール出場は昨年の分まで思いっきり走り抜けて欲しいですねっ!

以上、ざっくり説明でした♪
| 2012 Article | 2012.06.27 Wednesday | 20:24 | comments(2) |

フロイド・ランディスについて

アメリカ人で、USポスタル出身で、スーパーアシストで、2006年ツール勝者(のちに剥奪)で、メノナイト(ナノじゃなかったw マリさんご指摘ありがとうございます!)で、股関節の壊死、ドーピングをしていて、それにまつわる告白やら裁判やらで、身内の自殺に、ハッキング疑惑、グレッグ・レモン、、、そして、カプチーノw

↓ちなみにこれは2006年ツール前に作った、ツール観戦ガイドより抜粋。


私が知っているランディスのイメージはこんな感じ。断片的ですけど。強面なせいもあるかも、聞こえて来るニュースに「この人、めちゃくちゃやん」と思っていたのですが。こちら、野次馬さんのランディスインタビューの翻訳を読んで心にずっしりきてしまいまして。。。

そして、これはぜひみんなにも読んでもらいたい、…だけど、これは広げてもいい話なのか?と躊躇したんですよね。なにせ、実名でいろいろ書かれているので…。と同時に、本場から遠いアジアの1ファンですら気をつかうデリケートな問題に、ツール勝者であり「アメリカのヒーロー」であり元チームメイトである『彼』について告白するランディスの心中はいかばかりかと。

もちろん、これはランディス目線の発信内容ではあるけれど、『彼』そしてその周辺の発信ばかり読んでいてもそれは何か違和感があるわけで。むしろ感覚的にはランディスのほうに共感するわけで。。。

野次馬さん翻訳のランディスのインタビューを最後まで読んでいただき、そして次にこちらのニュースを見ていただくと、さらに心に響くものがあるのではないかと。

問題は根深いし大きいけど、確実に前進していると信じたいですね。
| 2012 Article | 2012.06.21 Thursday | 22:23 | comments(2) |

栗村修の気楽にはじめるスポーツバイクライフをゲッツ☆

栗村本.jpg
栗村萌え(#kuri_moe)本をげっとぉぉぉぉぉ!!!
日頃ロードレースのおもしろさと萌えを提供してくださる栗村監督に敬意を表し、自転車に乗る気がない私が購入してみましたよっとw ふむふむ、いつもの栗村監督の語り口そのままに読みやすい内容ですが、なにせ自転車本体に興味がないのでその部分はスルーさせていただきましたが(汗)、これから初めてみようかな?という人には良さげなのではないかと!
あとあれだ、個人的にブリッツェン選手が登場してるのが嬉しいね☆監督には乗る人向けの本だけでなく、見る人用の本の執筆も(監修ではなく)お願いしたいっ!むしろそのほうがこれからの時代売れるのではないでしょうか?!どうですかエイ出版さん!←指名w
| 2012 Article | 2012.04.07 Saturday | 13:20 | comments(10) |

ケンジーズ食堂にシマノレーシング来たる!!!


いやいやいや、マジだったんですよこれが。しかも18日に広島でチャレンジレースを終えてその足で福岡市南区のケンジーズ食堂入り!うひゃぁぁああ!!
なんでも合宿のために九州に来られたらしいのですが、チームを招待された福岡の自転車界の重鎮K氏のおかげなんだとか。ありがとうございますKさん!

で。実は私は全然関係ないはずだったんですが(というか招待されてないw)某所でシマノさんが来るらしいという情報を聞いて居ても立ってもいられず野次馬参加しちゃいました☆(…関係者の皆様すいません…)
さすがにただの野次馬なので最初にご挨拶したらすぐに帰りましたけども。一応オトナなのでw
しかもこの日、優勝したのは譲キャプテン!写真を撮らせてくだしゃ〜〜〜い!

2.jpg
真正面で初めて見た譲キャプテン、てらイケメン!平塚よっくんも!
写真を撮る手が震えてしょうがなかったので、VC福岡の壇くんに撮影していただきました。うぅっありがとうございますぅぅ。ていうか、相変わらず選手を前にすると緊張して駄目駄目です自分…。もうこれは治らないな一生。

こんなネタ写真も撮影♪
1.jpg
新婚さんのオレハチさんには自転車手帳を持っていただきました。なんかここまでくると自転車手帳さんの回し者のようですなぁw(本当に全然関係ありませんので。自転車手帳さんにご迷惑がかからないうちに言っておかないとっ)

野寺監督にもご挨拶できたしお土産も渡せたし、満足満足☆
| 2012 Article | 2012.03.20 Tuesday | 15:50 | comments(0) |
| 1/2 PAGES | >>